Carnet Nomade

in situ

courrier des hirondelles

  • ビデオ 音楽

    コラボ・ビデオ「蝶と白太」

    生い茂る樹/ 木霊する年輪に宿るのは/ 柔らかな白太(シラタ)の襞(ヒダ)に/ 形を灯す光たちと/ 響き合う歳月の記憶。 年輪よ、/ 僕らのイノチと同じだね。/ 愛の蜜は崖っぷちまで溢れ出し/ その輪は常に拡がってゆく。 夜を舞う蝶々は、その羽を焦がす。/ 永遠の彼方/ 静かな眠りの彼方/ 愛の彼方にでさえ/ 世界が花咲くことを願って。 年輪に宿る蝶々たち、/ 光を忘れることはない。 奈良より […]…

  • ビデオ 音楽

    即興「峯と年輪」

    優しい鹿たちの都、奈良。木々の下を穏やかに散歩できることも、ブルゴーニュの片田舎から出てきた僕らには嬉しいもの。この奈良で、おもてなし、楽しむこと、両方の心得をもつ場所があります。「旅館 松前」です。書や狂言の体験やお稽古、ヨガ教室も開かれているこの旅館は、コロナ到来後ゆっくりと転換期を迎えています。将来アート・レジデンシーになる可能性を秘めているこの場所で、僕らは滞在アーティスト第一号となりまし […]…

  • 記事

    人魚伝説のお寺でコンサート

    渡り鳥の駆け込み寺となり、まだ魔法のコンサートが開ける夢のような寺院が、【蒼い山】の旅路にはあるのです。それは「観音正寺」。その白檀の香り、琵琶湖へと広がる視界、遠くに見える山々…。このご時世に、こんなに素敵な場所で演奏できるとは、何たる幸運! いや、運ではなく、全てを繋ぐ「網」のような「ご縁」なのでしょう。「目を見開けば、網のつなぎ目の善し悪しのように、善いご縁も、悪いご縁もあるのが見える。善い […]…

  • 記事

    琵琶湖に浮かぶ有人島・沖島より

    こちらは「沖島」で撮った写真です。日本で唯一人が暮らしている湖上の島、力強く広大な琵琶湖に浮かぶ「沖島」に今週末到着し、武田洋子と共に数日間、創作のため滞在しています。島でギャラリー&カフェ「汀の精(みずのせい)」を営む奥村ひとみさん、近江八幡市市長など、この方達の存在なくしては語れない[蒼い山]プロジェクトのサポーターの皆様に迎えて頂き、感謝の限りです。ということで、プロジェクトが本格的に始動し […]…

  • Non classé

    「蒼い山」への出発

    さて、僕らの冒険の旅の始まりです。 「音楽を軸とした旅行記」のようなものをシェアしたい…というアイディアを長年温めていましたが、これが徐々にアルバム制作プロジェクトへと進化しました。 その経緯は3年ほど前、九州の田舎で⼩さなローカル電⾞に揺られていた時のこと。⾞窓の枠に溢れる光の先で、木が茂る⼭々が蒼いシルエットを描いていくのが見えました。その時、僕の頭の中で、ある言葉がはっきりと響い […]…